メンズ

相続のトラブルに巻き込まれたなら司法書士に相談しよう

面談時のチェックポイント

女の人

説明のわかりやすさを確認

税理士を選ぶポイントはいくつかありますが、特に重要なのは税理士の人柄や相談のしやすさです。一旦税理士を顧問契約を結ぶと、会社の業績や経費などについてこれから相談する機会が増えます。その時に説明がわかりにくいと、仕事がスムーズに進まず効率を下げてしまう可能性もあります。横浜で税理士を探す時は、専門的なことをわかりやすく説明してくれる人を選びましょう。横浜の税理士と初めて面談する時は、過去の決算書などを持参してアドバイスを聞いてみましょう。その際、わかりやすい説明をしてくれるかどうかに注目して話を聞いてみてください。また、こちらからいくつか質問をしてみて、適切に答えてくれるか試してみましょう。質問した時に評論家のような一般的な答えが返ってくるようであれば、別の税理士を探した方が良いでしょう。評論家のような答えしか出せないのであれば、わざわざ税理士に依頼する意味がありません。逆に、具体的な解決方法をいくつか提案してくれる税理士であれば安心です。依頼者と一緒になって考えてくれる税理士を選びましょう。横浜には数多くの税理士事務所が存在するので、自分が信頼できる相手を選ぶには時間がかかります。時間がない時はインターネットなどで横浜の事務所の口コミをチェックして、いくつか候補を絞ってみましょう。信頼できる口コミを参考にすると事務所を選びやすいですが、とりあえず必ず面談をしてから契約を結ぶようにしてください。